むしろ(筵)・こも(菰)販売専門店
縄屋 忠右衛門

日頃より縄屋忠右衛門をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

弊社のゴールデンウィークの休業予定は下記の通りです。

5月1日(土)~5月5日(水)

上記期間は電話やメール等の対応がございません。

休み明けにご連絡させていただきますので、メールや留守電・FAXを入れていただきますようお願い致します。

休み前最終発送は4月30日となります。16時までにご注文ください

休み明けの発送は5月6日からとなります。

ご注文は随時受け付けております。よろしくお願いいたします。

"むしろ(筵)・こも(菰)の購入・通販なら販売専門店の忠右衛門!"

厳選されたわらを使用した上質なむしろ・こもです。

敷物として使う薄いむしろ。こもから厚い高級品まで様々なむしろ・こもをご用意しております。

また、店舗にて販売もしております。ぜひお問い合わせください。

<注文方法>

むしろの主な適正表

樹木の幹巻 樹木の根巻 ぬかるみの敷物 雪のすべり止め 門松 臼のクッション 穀物の天日干し 敷物 茶もみ
中厚口
タイプ
× ×
厚口
タイプ
×
超厚口
タイプ
× ×
極厚
タイプ
× × ×
こも俵
タイプ
× × × × × × ×

筵(むしろ)とは

筵(むしろ)とは菰(こも)とも呼ばれ、藁(わら)を縦横に編み込んだ敷物のことです。

様々な種類がございますので、色々な編み方がございます。そのため、むしろの耐久性や厚さ、わらの質感等に違いがございます。

門松や植木の根巻き、農産物の保管や敷物として多く使用されます。

弊社では5種類のむしろを取り扱っており、様々な用途にお使いいただけます

「むしろ」と「こも」違い

本来「こも」とはわらの編み物のなかでも薄く、木などに巻きつける物のことをいい、「むしろ」は「こも」より厚手の下に敷く敷物として呼ばれていました。

「こも」はむしろの薄いもので「薄むしろ」とも呼ばれています。

しかしどちらにも決まった定義はなく、現在では「むしろ」と「こも」はほとんど同義で使われます。

弊社の規格で強いて分けるとすると、中厚口・厚口タイプを「こも」、超厚口・極厚口タイプが「むしろ」となります。

<注文方法>